www.innovativefoods2008.com

食事制限も優しいところから始めましょう

 

ダイエットをする時は、食べないようにするのではなく、炭水化物を減らすことから始めましょう。

 

炭水化物の代表と言えば、米とパンです。もし何かありましたらどうしても痩せたいで相談に乗ります。

 

 

食べることはいいのですが、食べる時間を気にするようにしましょう。

 

脂質や糖質を控えると同時に、炭水化物を控えると、余分なエネルギーを取ることがなくなります。

 

余分に取ったエネルギーが、脂肪に変わっていきます。もしわからないことがありましたら絶対痩せるダイエットをお選びください。

 

 

脂分を取ることもそうですが、余ったエネルギーがお腹の脂肪になっていくことを、意識しておきましょう。

 

朝の食事をバランスよく多めに食べて、昼の食事も普通にとりましょう。

 

最後に夜に食べる、ご飯の量を減らすことをします。もしお困りのことがあれば痩せたい 食べたいを選んでみてください。

 

 

おかずを食べて、白飯は食べないようにしてもいいでしょう。

 

一つも食べないということではなくて、少し食べる量を減らすだけです。

 

ご飯は、1日何も食べなくても死なないです。

 

だから、一食の白飯を抜いたぐらいでは、なんともありません。

 

おかずは食べられるので、我慢の量はたいしたことはないでしょう。

 

最後に、夜9時以降の間食は避けましょう。

 

実際は8時までとなっていますが、私の個人的な仕事の理由により、9時に変更になりました。

 

まずは一つずつ頑張っていきましょう。